風俗店員が語る千葉県の高校野球

高校野球といえば春夏連覇を果たしまさに大阪桐蔭をはじめ昨今は大阪が強いですね。

そんな中、風俗店で働いている私は高校野球の千葉県の代表校の中でとても印象的なチームがある。

それが東海大浦安高校である。

同校は県大会をノーシードから勝ちあがり見事甲子園行きの切符を掴んだのである。

そして、甲子園でもその快進撃は続き見事準優勝を成し遂げたのである。

そんなチームを背負っていたのは背番号4のエースピッチャーであった。

急速こそ130キロ台半ばであるが、小柄な体格から投げ込まれるボールはとてもきれのよいボールで印象的であった。

また当時のメンバーはベンチワークも良かったと思う。

甲子園にいながら、ベンチからかける声や雰囲気づくりなどはその年を象徴するチームワークのよさを示していたのではないかと思う。

そんな一見なんともない高校生らしいチームが甲子園の大舞台を勝ちあがっていく感動は今でも忘れられない。

あの夏をもう一度といつも思ってしまう。

風俗店の店員には高校野球好きが多いんですが、千葉 風俗に掲載されているお店の方々とラーメン屋で高校野球を観るのが夏の楽しみです。

なんと来年はお隣の錦糸町のお店の方もいっしょに参加してくれるそうです。

錦糸町は千葉からも近いので、興味がある方は錦糸町 風俗をご覧頂ければと思います。

高校野球といえば、私の学校のマネージャーが岐阜の多治見で風俗嬢をしているそうです。

かなり可愛いこなんですが、多治見 風俗求人15ナビのあるお店で在籍中の女の子として写真が出ていました。

私のことを覚えているかはわからないですが、本音をいえば遊びに行きたいです。

また、風俗店の同僚の同級生は日本橋 風俗求人に出ていたそうです。

意外とちょっとした知人が風俗店で働いていることが多かったりしますが、遊びにいきたいような行ったらダメなような、複雑な気持ちになりませんか?